ソピアップ・ピッチ
Sopheap Pich

  • Rang Phnom No. 11 2016 / rattan, metal wire / App h.234.0 x w.370.0 x d.64.0 cm ©Sopheap Pich Studio
  • The Crater 2017 / bamboo, rattan, burlap, wire, plastics, synthetic resin / h.250.0 x w.400.0 x d.13.0 cm ©Sopheap Pich Studio
  • Mirage 1 2017 / earth pigment and gum Arabic on Arches watercolor paper / 161.0 x 131.0 cm ©Sopheap Pich Studio
  • Installation view from "Viva Arte Viva" at the 57th Venice Biennale, Italy, 2017 ©Sopheap Pich Studio
  • Installation view from "Viva Arte Viva" at the 57th Venice Biennale, Italy, 2017 ©Sopheap Pich Studio
  • Installation view from "dOCUMENTA (13)" at Fridericianum, Kassel, Germany, 2012 ©Sopheap Pich Studio

ピッチは1971年カンボジア生まれ、幼少期ポルポト政権下の悲惨な時代の中で育ちました。1979年には情勢不安から逃れる為に、家族でタイ国境近くの難民キャンプに5年間滞在。そこでNGOが運営するアートスクールに通い、ペインティングに興味を持ち始めました。1984年には一家でアメリカに移住し、1990年マサチューセッツ大学アマースト校に入学。医学を専攻しましたが、在学時にペインティングへの興味を捨てきれずファインアート専攻に転部し1995年に卒業。その後1999年シカゴ美術館附属美術大学ペインティング専攻を修了しています。

2013年NYのメトロポリタン美術館での個展や、2012年の第13回ドクメンタ(13)への出展など、世界中の美術館展覧会や現代美術展に多数参加し国際的に活躍してきました。今年は第57回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展「VIVA ARTE VIVA」への出展(11月26日まで)及び「サンシャワー:東南アジアの現代美術展」では森美術館にて作品展示(10月23日まで)をしています。また、作品はニューヨークのメトロポリタン美術館、グッゲンハイム美術館、パリのポンピドゥー・センター、香港のM+、シンガポールアートミュージアム、サンフランシスコ近代美術館等、世界各国の主要な美術館に所蔵されています。

主な個展

2017 「Hidden Nature: Sopheap Pich」トラメル・アンド・マーガレット・クロウ・アジア美術コレクション、ダラス、アメリカ
「SOPHEAP PICH: FROM STUDIO TO FINE ART」Gallerie L’Institut français du Cambodge、プノンペン、カンボジア
2016 「Rang Phnom Flower」Tyler Rollins Fine Art、ニューヨーク、アメリカ
「ELEMENTAL」H Gallery、バンコク、タイ
2015 「Structures」Tyler Rollins Fine Art、ニューヨーク、アメリカ
2014 「Sopheap Pich: A Room」インディアナポリス美術館、アメリカ
2013 「Cambodian Rattan: The Sculptures of Sopheap Pich」メトロポリタン美術館、ニューヨーク、アメリカ
「Reliefs」Tyler Rollins Fine Art、ニューヨーク、アメリカ
「Compound」Brookfield Place Winter Garden、ニューヨーク、アメリカ
「Collection+ Sopheap Pich」Sherman Contemporary Art Foundation、シドニー、オーストラリア
2012 「In Spite of Order」H Gallery、バンコク、タイ
2011 「Morning Glory」Tyler Rollins Fine Art、ニューヨーク、アメリカ
「Compound」ヘンリー・アート・ギャラリー、シアトル、アメリカ
2010 「Fragile」French Cultural Center、プノンペン、カンボジア
2009 「The Pulse Within」Tyler Rollins Fine Art、ニューヨーク、アメリカ
2008 「Strands」The Esplanade、シンガポール

主なグループ展

2017 「Drawing: The Beginning of Everything」オルブライト=ノックス美術館、ニューヨーク 、アメリカ
「サンシャワー:東南アジアの現代美術展 1980 年代から現在まで」森美術館、国立新美術館、東京
「第 57 回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展」ヴェネツィア、イタリア
2016 「Histories of the Future」カンボジア国立博物館、プノンペン
2015 「First Look: Collecting Contemporary at the Asian」サンフランシスコ・アジア美術館、アメリカ
2014 「The Art of Our Time: Masterpieces from the Guggenheim Collections」ビルバオ・グッゲンハイム美術館、スペイン
「Re: Collection」ミュージアム・オブ・アーツ・アンド・デザイン、ニューヨーク、アメリカ
2013 「第 5 回モスクワ国際現代美術ビエンナーレ」モスクワ、ロシア
「Dojima River Bienniale」堂島リバーフォーラム、大阪
2012 「ドクメンタ 13」カッセル、ドイツ
2011 「第 5 回アジア・アート・ビエンナーレ」国立台湾美術館、台中
「シンガポール・ビエンナーレ 2011」シンガポール
2009 「第4回福岡アジア美術トリエンナーレ」福岡アジア美術館、福岡
2008 「Sh Contemporary: Best of Discovery」上海、中国

主なパブリックコレクション

メトロポリタン美術館 、ニューヨーク
ソロモン・R・グッゲンハイム美術館、ニューヨーク
ポンピドゥー・センター、パリ
M+ Museum of Visual Culture、香港
シンガポール・アート・ミュージアム
サンフランシスコ近代美術館
サンフランシスコ・アジア美術館
Sherman Contemporary Art Foundation、シドニー
クリーブランド美術館 、オハイオ州
ミュージアム・オブ・アーツ・アンド・デザイン、ニューヨーク
オルブライト=ノックス美術館、ニューヨーク