イアン・ウー

The Difference Between Your Mountain and My Couch

Shuffle, 2013  ©Ian Woo

色の重なりや、多様な筆のタッチにより形を表現するイアン・ウーのペインティングは、空間の中でその視覚的要素が絡み合い、変化していきます。彼は画面を時間の経過を示す符号と見なし、モダニズムの表現で時間性を探求し続けてきました。ペインティングの表面に描かれた形跡を辿ると、時には見失うかのようにも感じるような、ダイナミズムと生き生きとしたリズムを感じることができます。またそれは、サウンドと音楽の間にあるランダムなジェスチャーと編成を連想させます。本展はイアン・ウーの日本での初個展です。展覧会のタイトル「The Difference Between Your Mountain and My Couch(あなたの山と私のカウチとのあいだ)」は、作家が日本の禅の「公案」という形式から、インスピレーションをうけた彼独自の解釈でもあります。このタイトルは、多様な表現が空間の中で結びつき、立ち止まり、溶け込むことを特徴とする彼の作品およびその制作過程とも通じ、重力ある空間における新たな可能性を示しています。

作家プロフィール

イアン・ウー

イアン・ウーは1967年、シンガポール生まれ。現在、シンガポールを拠点に制作活動を行っています。1991年ナンヤン・アカデミー・オブ・ファイン・アーツ(シンガポール)卒業。1995年にウィンチェスター美術学校(イギリス)欧州美術専攻修士課程、2006年にロイヤルメルボルン工科大学(オーストラリア)美術専攻博士課程を修了。最近の個展に、「How I Forgot to be Happy」(2013年、小山登美夫ギャラリーシンガポール)、「Ian Woo, A Review 1995-2011」(2011年、Institute of Contemporary Arts、シンガポール)などがあります。代表的なグループ展に、「Market Forces – Erasure: From Conceptualism To Abstraction」(2014年、Osage Gallery、香港)、「Island Vernacular」(2013年、Peninsula Art Gallery、プリマス、イギリス)、「Encounter: The Royal Academy in Asia」(2012年、Institute of Contemporary Arts Singapore、シンガポール)などがあります。シンガポールを代表する現代作家の1人として、作品は2013年にファイドン社が発行した《Art of the New Cities: 21st Century Avant-Gardes》に収録されました。