蜷川実花

FLOWER ADDICT

installation view from “FLOWER ADDICT” at Tomio Koyama Gallery, 2009 ©mika ninagawa, Courtesy of Tomio Koyama Gallery

<作品紹介>
蜷川実花の作品には、色とイメージの切り取り方に特徴があります。一見華やかなその色彩に目を奪われますが、その色がもつ影、影に含まれる闇の濃さに気づいた時、そこに人はなにを見るのでしょうか。
蜷川は昨年11月から、その若さでは異例の国内美術館での巡回個展「蜷川実花展 地上の花、天上の色」を行なっています。東京オペラシティアートギャラリー、岩手県立美術館、鹿児島県霧島アートの森に続き、10月10日からは西宮市大谷記念美術館に巡回します。初期作品から現在も進行中の最新作まで、蜷川の作品世界を網羅した充実した内容と、開催する館ごとにかわるインスタレーションにより、それぞれの美術館の入場者数を大きく塗り替えています。

<展覧会について>
最新作品集『FLOWER ADDICT』(美術出版社 税込価格6,090円)に所収された作品から大判作品約12点と、フレーム入りのプリント約8点を展示予定です。これは色水を吸わされた白菊の鮮やかな色やその姿を撮影したシリーズです。そこには思うがままに世界を作り変えようとする人間の強い欲望を感じますが、同時にそれを超越する、目を奪うような美しさや艶やかさも立ち表れています。このシリーズは9月23日まで熊本市現代美術館にて開催されたグループ展「花・風景ーモネと現代日本のアーティストたち」にも出品されていました。
本会場では、作品集『FLOWER ADDICT』のスペシャルエディション(税抜価格48,000円、40冊限定)も販売いたします。これは所収されている40作品のサイン付きオリジナルプリントが、作品集にそれぞれ1点ずつ添付されているものです。10月24日(土)にはアーティストによるサイン会を行います(申込み受付終了)
関西方面ではこの会期中、西宮市大谷記念美術館での巡回個展「蜷川実花展 地上の花、天上の色」、京都極楽堂書店での「蜷川実花写真館」でも蜷川実花の作品をご覧いただけます。この機会に是非ご高覧ください。

作家プロフィール

蜷川実花

蜷川は東京生まれの写真家、映画監督。多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科在学中に受賞した、第7回ひとつぼ展グランプリ、第13回キヤノン写真新世紀優秀賞以降、第9回コニカ写真奨励賞、第26回木村伊兵衛写真賞、大原美術館賞(VOCA展 2006)など数々の写真の賞を受賞しています。現在までに 90冊近くの写真集を出版し、2008年に東京オペラシティアートギャラリーから全国 4つの美術館を巡回した大規模な回顧展「蜷川実花展ー地上の花、天上の色ー」では、のべ18万人の観客を動員しました。また、『さくらん』(2007年公開)では長編映画初監督を務め、第57回ベルリン国際映画祭と第31回香港国際映画祭の正式出品特別招待作品となるなど、国内外で評価を得ました。続いて2012年には映画監督として2作目となる『ヘルタースケルター』を発表、2012年度新藤兼人賞を受賞。2014年には、芸術文化における幅広い見識から2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事に就任しました。また2016年3月19日〜5月8日に台北当代芸術館で開催された個展「蜷川実花展」は、同館の入場者数記録を大幅に更新する約13万人の入場者数となり、大好評を博しました。

  • installation view from "FLOWER ADDICT" at Tomio Koyama Gallery, 2009 ©mika ninagawa, Courtesy of Tomio Koyama Gallery
  • installation view from "FLOWER ADDICT" at Tomio Koyama Gallery, 2009 ©mika ninagawa, Courtesy of Tomio Koyama Gallery
  • installation view from "FLOWER ADDICT" at Tomio Koyama Gallery, 2009 ©mika ninagawa, Courtesy of Tomio Koyama Gallery
  • FLOWER ADDICT, 2009 B0サイズ (97.0 x 145.6cm)/ C-print mounted on plexiglas, B2サイズ (48.5 x 72.8cm)/ C-print mounted on plexiglas, 大4ツサイズ (27.9 x 35.6cm)/ C-print, ©mika ninagawa
  • FLOWER ADDICT, 2009 B0サイズ (97.0 x 145.6cm)/ C-print mounted on plexiglas, B2サイズ (48.5 x 72.8cm)/ C-print mounted on plexiglas, 大4ツサイズ (27.9 x 35.6cm)/ C-print, ©mika ninagawa
  • FLOWER ADDICT, 2009 B0サイズ (97.0 x 145.6cm)/ C-print mounted on plexiglas, B2サイズ (48.5 x 72.8cm)/ C-print mounted on plexiglas, 大4ツサイズ (27.9 x 35.6cm)/ C-print, ©mika ninagawa
  • FLOWER ADDICT, 2009 B0サイズ (97.0 x 145.6cm)/ C-print mounted on plexiglas, B2サイズ (48.5 x 72.8cm)/ C-print mounted on plexiglas, 大4ツサイズ (27.9 x 35.6cm)/ C-print, ©mika ninagawa
  • FLOWER ADDICT, 2009 B0サイズ (97.0 x 145.6cm)/ C-print mounted on plexiglas, B2サイズ (48.5 x 72.8cm)/ C-print mounted on plexiglas, 大4ツサイズ (27.9 x 35.6cm)/ C-print, ©mika ninagawa
  • FLOWER ADDICT, 2009 B0サイズ (97.0 x 145.6cm)/ C-print mounted on plexiglas, B2サイズ (48.5 x 72.8cm)/ C-print mounted on plexiglas, 大4ツサイズ (27.9 x 35.6cm)/ C-print, ©mika ninagawa
  • FLOWER ADDICT, 2009 B0サイズ (97.0 x 145.6cm)/ C-print mounted on plexiglas, B2サイズ (48.5 x 72.8cm)/ C-print mounted on plexiglas, 大4ツサイズ (27.9 x 35.6cm)/ C-print, ©mika ninagawa