クゥワイ・サムナン

Love of the Land

Calling for Rain, 2021, Digital C-Print, 60 x 90 cm, Edition of 4 + 2AP and 80 x 120 cm, Edition of 3 + 2AP. Commissioned for the Children’s Biennale, by National Gallery of Singapore. ©︎Khvay Samnang

この度小山登美夫ギャラリーでは、国際的に活躍するカンボジアのアーティスト、クゥワイ・サムナンの個展「Love of the Land」を、六本木、天王洲の2箇所で同時開催いたします。

六本木では2018年「Popil」(ポピル)の写真・映像作品、天王洲では2021年「Calling for Rain」(コーリング・フォー・レイン)の映像作品を展示。
両作品とも、日本での初公開です。

 【「Calling for Rain」について】
映像作品「Calling for Rain」は、2021年ナショナル・ギャラリー・シンガポールのチルドレンズ・ビエンナーレの際のコミッションワークとして制作された、クゥワイの最新作です。

ヒンドゥー教の聖典「ラーマーヤナ」からインスピレーションを得たストーリーで、猿のキリは住む森が破壊され、家がなくなってしまいますが、次第に、森や川が荒らされるのは、火の龍アキの無責任な行動から来ていることがわかり、、
キリは力を奮い起こし、友達や愛する魚のコンキーの助けを借りて、火を止め、雨を降らせるために叫び声をあげます。それにより火の龍アキにも変化がおとずれるのです。

より詳しい作家説明はこちらをご覧ください:http://tomiokoyamagallery.com/artists/khvaysamnang/

—————————————————————————————–—————————————————————————————–
プレスに関するお問い合わせ先:
Tel: 03-6459-4030 (小山登美夫ギャラリー オフィス)
Email: press@tomiokoyamagallery.com
(プレス担当:岡戸麻希子)
—————————————————————————————–—————————————————————————————–